IronPortが新しいANZチーフを獲得

シスコシステムズの従業員であるGlenn Welbyがオーストラリアとニュージーランドのゼネラルマネジャーを務めることで、シスコのセキュリティ関連子会社IronPortが新たな地域首脳を獲得しました。

Glenn Welby;(クレジット:Cisco IronPort)

Welbyによれば、この役割は「IronPortを前進させる」ために新たに作られた。同氏は、アイフォンポートが著しく発展して以来、シスコが2007年に買収したと述べた。ウェルビー氏は成長を続けたいと考えた。

この役割に任命される前に、Welbyはシスコシステムズのアカウントマネージャーであり、教育にほとんど焦点を当てたいくつかのキャンベラベースおよび国民のアカウントを処理していました。彼は、ACT政府の障害者住宅とコミュニティ、サービス部門からシスコに入社しました。

ウェルビー氏によると、数ヶ月前に自分の意欲を表明したゼネラルマネージャーのオーストラリア人、ジョン・マルテンスがいたという。国民のタイトルにもかかわらず、マルテンスは特定の口座の責任を引き継いでいたとWelbyは述べています。 Welbyの新しい役割は、特定のアカウントのパッチに焦点を当てずに、オーストラリアとニュージーランドのすべての顧客に責任を負うようになります。

シスコ、コンテナのスタートアップコンテナを購入

リオオリンピックのハイテク遺産

シスコは最新のリストラで5,500人の雇用を削減する

シスコはコンテナのスタートアップContainerX、イノベーション、リオオリンピックの技術遺産、インターネットの購入、シスコは最新のリストラで5,500人の雇用を削減する、ネットワーキング、シスコは最大14,000人のスタッフを雇用する:レポート

シスコは、最大14,000人のスタッフを雇用しています。