Packard Bell iViewレビュー

Packard BellのiViewプロジェクタは、エンターテインメント用途に適した多くの機能を備えていますが、グループテストで最も汎用性の高いユニットではありません。それは必ずしも映画の最初の選択肢ではありませんが、低価格で手頃なオールラウンダーを求める人々に適しています。

この1000 ANSIルーメン液晶プロジェクタは、800 x 600ピクセルのネイティブ解像度を備えています。このグループテストでは300:1のコントラスト比が最も低いので、iViewから最高の状態を得るために、部屋の環境光レベルを下げる必要があります。ネイティブ解像度の画像は十分シャープですが、ピクセル境界は簡単に見ることができます。この解像度のLCDプロジェクタで見たいものがあります。フォーカスとズームの両方を手動で操作するこのグループテストでは、1:1.1のズーム比がプロジェクタの中で最も低いため、画像サイズを大幅に変更することはできません。非常に小さいか大きい部屋があり、何らかの理由でプロジェクタを最適な位置に置くことができない場合、これは問題になる可能性があります。

iViewは、2次元レンズシフト機能を持つこのグループテストの唯一のプロジェクタです。レンズシフトでは、台形歪みを起こすことなく、投影面に沿って画像を上下左右に動かすことができます。これは、投影レンズが画像源に対して横方向に移動され、画像の全エッジで光源と投影面との間の距離が等しくなるためである。 iViewの施設はわずかに制限されています。頂点は通常の投影位置と見なせるほど高くはないため、レンズを三角形内で移動できるだけです。これは、画像をシフトできる位置が、通常の位置よりも下側および左右に制限されていることを意味します。ただし、これはレンズシフトがない場合よりも優れています。下向きのシフトは、プロジェクタを視聴者の頭の上の棚に置き、目の高さで画像を取得できることを意味します。ワイドスクリーンモード(上、中、下)のときに使用する画像領域の部分を選択することもできます。レンズシフトのみでは不十分な場合は、画像の位置をさらに変更できます。

すべてのiViewの入力はアナログですが、さまざまな信号を処理します。 VGA、Sビデオ、コンポジット入力がすべて提供され、コンポーネントビデオ入力はアダプタケーブルを使用してVGA入力を介して処理されます。自動ソース検出のいずれかを選択するか、わずかな遅延検出の原因を避けたい場合は手動でフォーマットを指定することができます。モニターにも接続したい場合は、RGB出力ソケットが用意されています。

入力コネクターはユニットの前面にあり、ファンは左側に排気されていますので、プロジェクターをリア・ウォールの隣に置いても問題はありません。いくつかのグリルがありますので、iViewを壁に押し付けてはいけません.2センチメートルの間隔で問題はありません。

プロジェクタの前面と背面には赤外線受光器があり、iView周辺のどこからでもリモコンを操作することに問題はありませんでした。コントロールそのものは非常にシンプルなもので、プロジェクター自体に関連するもの以外の機能はありません。 iViewには画像のフリーズ機能があり、フィリップスモンローと同様ですが、iViewではリモコンのボタンから直接アクセスできます(画像の縦横比も同じです)。

フル輝度では、iViewのノイズレベルは38dBです。このレビューでは、プロジェクターで最も高いレベルです。このノイズレベルは、iViewの「エコノード」機能を使用して減らすことができます。これにより、光の出力が低下し、ファン速度が低下し、ノイズレベルが低下します。たとえば、カーテンを描いて光のレベルを下げるのではなく、暗い部屋を使用している場合は、この機能を使用してプロジェクタの背景ノイズを減らすことができます。

iViewは、特にワイドスクリーン解像度についてあまり気にしない場合は、ホームシネマを始めるための優れた、低コストの方法です。あなたは本棚などでそれを押しても最高の画質を得ることができるので、忙しいリビングルームでは邪魔にならないはずです。解像度と専用コンポーネントビデオ入力の欠如は、より深刻な映画ファンを排除するかもしれませんが、4:3の映画、ゲーム、その他の用途では、iViewはうまくいくでしょう。

Microsoft Sprightly、First Take:スマートフォンに魅力的なコンテンツを作成する

Xplore Xslate D10、First Take:挑戦的な環境のための厳しいAndroidタブレット

Kobo Aura ONE、First Take:8GBの大容量電子書籍リーダー

Getac S410、First Take:タフで屋外にも快適な14インチノートパソコン